嘘と証明できないから事実

5ch的には

連続してレスを書き込むこと。流れが非常に遅いスレや荒らしなどがいる場合によく見かける。
また、時折エラーなどが出たりして「んだよ書き込めてねーのかよ…」と戻ってもう1回書き込んでみたら連投になっていた、なんてこともある。

一般的には

連続して何かをすること。元は野球で使われた言葉であるが、野球に限らず出番が交代制の場合によく使われる。

有名なのは

かつて中日ドラゴンズに所属した権藤博投手である。
今でこそ投手の肩は消耗品と考えられ、一試合で球数を投げさせすぎない、先発中継ぎ抑えのローテーションを組み登板数を抑える、練習でも不必要な投げ込みはさせない、などは常識となっているが、当時はとにかく投げろ、一球で多く、一日でも多く投げろ、と言われた時代であった。
そんな中、社会人野球を経て中日ドラゴンズ入りした権藤は、初年度から主軸となる活躍を見せ、69登板、32完投、投球回429.1回で35勝をあげた。
参考までに、2018年度プロ野球での成績を出すと、パリーグ最多勝投手でも26登板5完投、投球回172.2回で16勝であった。むちゃくちゃな投げっぷりであったことが分かるだろう。
こんな酷使をされたら当然壊れるわけで、30勝したあたりからキャッチボールをしても感覚がなくなる、2年目は肩が痛くて首が勝手に右肩の方に動くなど明らかな変調をきたした。
もちろん本人も異常には気づいていたが、当時はスポーツ医学も未発達であり、対策は「治そうと思ってガンガン投げた」であった。悪化するわ。
3年目に至っては、投げた翌日は痛くてランニングすらできなかったという。

結局3年目に投手を続けられなくなり野手に転向するも、その後再び投手に復帰した。しかし肩の故障は治っておらず、そのまま引退することとなった。
この権藤の酷使っぷりから、「権藤権藤雨権藤、雨雨権藤雨権藤」と流行語になったほどであった。

ちなみに、この流行語がどれだけ本当なのかを調べてみたところ、一部まとめてくれていたサイトがあったので、ここに簡単に記す。

4/12〜4/16 権藤権藤
5/16〜5/21 権藤権藤権藤
5/28〜6/3  権藤権藤権藤権藤権藤
6/10〜6/14 権藤権藤権藤権藤
6/24〜7/1  権藤権藤
8/27〜8/30 権藤権藤権藤権藤
9/10〜9/19 権藤権藤権藤権藤権藤権藤

26権藤:13。現実の方がひどいじゃないか…


あまりもの酷使っぷりに涙が出ちゃうので大賞となった。当時の人は何で生きていられたんだこれ…。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます