嘘と証明できないから事実

坊主めくりとは、百人一首の人物の書かれた札を用いた遊びである。
複数ある山札から各々が順番に札をめくっていく。「殿」がでれば自分の手札に加え、「坊主」がでれば手札をすべて捨て、「姫」がでれば捨てられている札を全て自分の手札に加えることができる。
以上が基本ルールであり、他にも「隠れ姫」等のローカルルールも存在する。

坊主が実質ハズレ札なのは仏教徒をバカにしているのでクソゲー 
特に「蝉丸」の扱いが酷く、引いたら全員が手札を全て捨てるだったり、引いたら即最下位なんてものまである。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます