嘘と証明できないから事実

冬の乾燥した空気ふゆのかんそうしたくうき
2019年真KOTY大賞作品

肌が乾燥する、肌荒れする
これには低温乾燥という気候が影響している。
私たちの肌は皮膚から分泌される皮脂や水分、汗腺から放出される汗によって乾燥を防いでいるが、低温乾燥の冬になるとこれらの分泌量、放出量が低下してしまうのだ。
それに加えて皮膚中の水分さえも奪ってしまうため、冬は肌が乾燥しやすく肌荒れもしやすい。美肌の大敵。

エアコンを始めとした電気カーペットや電気ストーブ等の暖房器具は私たちを暖めてくれるが、同時に皮膚の水分を奪う原因にもなっている。
体の不調や病気を引き起こす
風邪症候群の原因は80~90%がウイルスの感染である。その多くは冬の低温乾燥した環境下では空気中の飛散量が増加する。
湿度が高ければウイルスは重くなりすぐさま地面へと落下してしまうが、湿度が低ければ落下速度が緩和され約30分間も空気中に漂うことが可能になる。
つまり人間の呼吸による鼻や喉への侵入を容易にしてしまうのだ。
また喉の粘膜も乾燥により炎症を起こしやすくなっており、風邪のひきやすさに拍車をかけている。
火災のリスク
空気が乾燥する=空気中の水分量が減少している=火が消えにくくなっている
そして空気だけでなく住宅に使われている木材なども乾燥しているため、火災が発生しやすい。
また冬場には静電気も起こるので火災の原因にもなりやすい。気をつけよう。
そもそもなぜ冬は乾燥しやすいのか
その理由は、シベリアで発生した-50℃近い高気圧が日本海側で雨や雪を降りに降らせて水分を放出したあと、乾燥した状態で太平洋側にやってくるからだ。
そして冬は寒いため暖房を使用すると、ただでさえ乾燥している空気がさらに乾燥してしまう。
つまりシベリアもクソゲーであり大賞に追加せざるを得ない。

まとめ

たしかに冬はその寒さと乾燥で過ごしやすい環境ではない。だが冬ならではの良さは多く存在する。
冬といえば誰もがクリスマスを思い浮かべるだろう。
そして大きなクリスマスツリーを眺めながらイチャイチャを見せつけてくるカップルを爆破させたいと思うはず。
以上のことから、クリスマスカップルは真クソゲー大賞である。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます