新規に本が刷られなくなった状態。
何でもいい、本の最後らへんのページを見てほしい
〇年〇月〇日第1版第1刷発行
●年●月●日第1版第3刷発行
などと書いてあるだろう、これは本の需要があり、印刷による利益があると見込まれる場合はどんどん増えていく
しかし往々にして、それが打ち切られる場合がある。それが絶版である。
そもそもニッチな分野の本はこの傾向が顕著で、これがされると二度と新品は手に入らなくなるし、刷られた数が少なければ中古ですら手に入らなくなっていく。
そしてプレミアがつき高値になり、読みたかったのに読めずに終わるなんてこともザラ。
欲しい本は刷られている間に買おう。そして断捨離とかいうものに騙されて捨てないように気をつけよう。

というわけで断捨離は真クソゲーオブザイヤー大賞。



あれ?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます