高校で習う数学のこと。
日常生活を送る上では全く使わないので、しばしば必要ないとか言われてしまう。

だが特に学生諸君は勘違いしないでほしい。

高校数学が「必要ない」のではない。
高校数学が「必要ない人生を送る」ことになるだけだ。
その分、人生の幅は狭くなる。

実際は、我々が生きる世界において高校数学が使われていない部分の方が少ないといえるほど、そこかしこに数学の叡智が秘められている。
例えば今君が見つめている画面とか、それを動かす装置とか…。

学生は勉強は最低限しておくべきである。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます