ヤードポンド法に基づく規格で作られたネジ。
メートル法とは基準となる長さが異なっているため、当然ミリネジとインチネジではネジのサイズも違いドライバーも互換性がなくなってしまう。
せっかく買った万能ツールにインチネジ用の物しか入っていないとミリネジを締めることが出来ないので見事大賞になった。
ヤードポンド法は根絶されるべき。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます