嘘と証明できないから事実

2019年、kingofgod_justiceによって記された著書。週刊スマブランから出版された。
使用された言語は日本語ではあるが、その中でもスマブラ弁という非常にレアな方言を用いて記されており、解読不能なオーパーツとなっている。
著書曰く、「あの文章が完璧で何も言い返せない」「あの文章が論破されるのはありえない」「あの記事を見た人は同調か屈服してるだろう」と自ら評価しており、何かしらの論文であり、また著書のタイトルを引用していることからも絶対の自信を持っていることが分かる。

ただし出版社の意向により(「話がなげーんだよ!」)、文章のほとんどを省略されてしまっており現存していない。
あまりにも可哀想なので無事大賞となった。

関連項目:スマブラSP

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます